家庭用脱毛器を初めて使用

MENU

家庭用脱毛器の評判3

ムダ毛で気になる箇所といえば、腋毛です。ほか見える部分はそんなに酷い剛毛ではないのでカミソリや電気シェーバーで手入れをしていますが、腋毛はどうやっても剃り跡が黒いブツブツとなり見た目が美しくないのです。

 

冬場はそんなに気にしませんが、夏場は相当神経質になってしまうのが悩みの種です。

 

通勤電車に乗り、半袖で吊革を掴む際は勝手にハラハラしています。

 

以前は毛抜きで一本一本抜いていましたが、流石に首は疲れるし抜けば痛いし抜いた後は皮膚が盛り上がってるしであまり良い手応えは感じませんでした。

 

何より時間がかかり過ぎですね。もっと簡単にスピーディーで肌を傷つけない脱毛方法を探し求めた結果、市販の脱毛器具の購入を決意しました。

 

脱毛器がいきなり電気シェーバーと同じサイズだったら、初心者はかなり不安ですよね。

 

あのサイズでバリバリバリと毛を抜かれたら悶絶間違いないでしょうから「パナソニック脱毛器ワキ・ビキニライン用ソイエ」を選びました。

 

お値段もボディ用よりは安価で尻込みするほど高くはないと思います。

 

セールスポイントは「肌への負担を和らげるやわ肌ガード」です。皮膚を押さえて引っ張り上げずスッと抜き肌に負担をかけないようなのですが、使い慣れてみると確かにそう痛くはありません。

 

また直接ディスクが当たりにくいので肌を傷める心配もありません。短い毛もしっかりキャッチして抜いてくれるので仕上がりがとても綺麗で感動しました。

 

コツは毛の長さは1〜2mm、お風呂上りの肌が温まった状態で使用します。肌の水分は拭き取り、最初は2〜3日に分けて無理せず少しずつ脱毛を試みる方がいいですよ。

 

腋の皮膚がたるまないように腕を上にしっかり伸ばしヘッドを直角に当てること、同じところを何回も繰り返しやってはいけません。

 

終わったら冷たいタオルで冷やし、化粧水やパウダーは炎症の原因になるので脱毛後は何もつけずに皮膚の赤みが消えるまで待ちます。永久脱毛ではないので定期的に体調の良い時に行うようにしていますが、それでも十分満足感が得られます。

関連ページ

ケノンは私の永遠のパートナー
私は人に毛深いとよく指摘されていました。私と同じ男性からも言われていたので、体毛が濃いことは間違いないと思います。
ケノンの家庭用脱毛器は高性能でなおかつ無痛で大満足で愛用しています
少し高価でしたが、非常に値打ちがあった買い物といえば個人的には家庭用脱毛器です。 私はインターネットで大変人気があるケノンという家庭用脱毛器を購入しました。
肌が弱い人の濃いヒゲ脱毛に家庭用フラッシュ脱毛器が有効
男のムダ毛と言えば、胸毛やすね毛が考えられますが、それらは服で誤魔化すことも可能です。しかし、ヒゲとなると、顔のムダ毛ですから、何かで隠すというわけにはいきません。
剛毛過ぎる体毛を家庭用脱毛器ですっきり
10代の頃から体毛が濃いのが私のコンプレックスでした。脇毛が生え始めた中学生の頃は毎日カミソリで処理をしても黒いブツブツが脇に残り、時間とともに伸びて来るので夏の日の学校は憂鬱でした。
敏感肌だと脱毛器は使えないと思っていたのに
もともと軽い金属アレルギーと敏感肌でしたが、乾燥肌が悪化して、乾燥性敏感肌になってしまいました。 ムダ毛の処理をしたくても、肌が弱すぎてカミソリすら使えません。
トリアは痛みがなくて満足です。
女性だったら誰だって脱毛には憧れるでしょう。そんな時家庭でできる簡単な脱毛があったらいいなと思っていました。そして店頭で偶然見つけたのが、このトリアだったのです。
家庭用脱毛器のケノンのおかげでムダ毛処理が楽になりました!
私の悩みはムダ毛が濃いことです。腕や足など放置しておくとどんどんムダ毛が生えてきてしまいます。
脱毛器ケノンの効果とは?
私は日頃からエステのようにきれいな脱毛が自分ではできないために悩んでいたところ家庭用脱毛器でもあるケノンをインターネットの口コミで知りました。
家庭用脱毛器の使用感はどうなのかについて。
すねやひざのムダ毛を処理するために、家庭用脱毛器「ケノン」を買って使っています。